フォーラム・セミナー展示

東京スマートドライバー

1日100万台の車が行き交う首都高では、年間約11,000件の交通事故が発生しています。東京スマートドライバーは1件でも多く交通事故を減らすため、TOKYO DESIGNERS WEEKとコラボレーションし、運転する人のキモチをデザインするワークショップ『東京ぶつからないラボ』を行います。 

 みなさま、大変おまたせしました!

チームラボの猪子寿之さん、ITジャーナリストの林信行さんなど、業界の一線で活躍する豪華ゲストと一緒にワークショップができる「東京ぶつからないラボ」の募集を開始しました。

 

>>詳しくはこちら

東京ぶつからないラボ

tsd_butsukaranai_banner_20131017.jpg

この秋、TOKYO DESIGNERS WEEKとTOKYO SMART DRIVERがコラボします。TOKYO DESIGNERS WEEK2013会期中である11月3日(日)に、明治神宮外苑会場内Creative Labスペースにて開催いたします。

>>詳しくはこちら


アクセスしていただき、ページ中段の

”ワークショップ参加のお申込みはこちらから!”

をクリックして必要事項を記入して下さい。

先着150名様を、TDW無料パス付きでご招待します。
当日はトークショーや交流会、記念品のプレゼントもございますので、
会社の同僚や学校の友達、先輩、後輩を誘ってぜひご参加ください!

 

▶東京ぶつからないラボとは?

日本の玄関口である首都高を日本で一番安全な道にすることを目的とした総勢100名以上が参加する巨大ワークショップ。運転する人のキモチをデザインすることで交通事故を減らすことは出来るのか?豪華ゲストも出演!

>>詳しくはこちら

スマドライメージ


ゲスト

猪子寿之.png 林信行.png MSJ横山さん_135*120.jpg ochiai.jpg
猪子 寿之 林  信行 横山 欣司 落合 陽一
チームラボ代表 IT ジャーリスト NPO法人事務局次長 メディアアーティスト

 

公式コンテナ『浮遊都市の透視法』登場!

「東京ぶつからないラボ」にも参加してくださるメディアテクノロジスト・アーティストの落合陽一さんが人々のために続けてきた自動車企業と車の研究の成果を”体験型コンテンツ”として発表します。

タイトル

浮遊都市の透視法

コンセプト

"馬になること,鳥になること,それでいて人でいること.
首都高.地上をかける馬だった車は,都市構造の中に入り組んだ空中の道で鳥になる.
速く走り,自由に飛び,やさしさが互いにつながって人の明日をつくってゆく."

作品説明

DSC01062.jpeg
高速道路を模した透明な道の上を,たくさんの車が自分で曲がり落ちることなく走っていく.
人々の動きに応じて光り,音を奏で,都市構造の中に一つのハーモニーを作っていく.

>>詳しくはこちら 

 

公式アカウントもぜひフォローください!

ホームページ smartdriver.jp

Facebook tokyosmartdriver

Twitter @_smartdriver

mixi 東京スマートドライバー