• HOME
  • TDW News
  • デザインアソシエーションNPOが協力する、「LEXUS DESIGN AWARD 2015」の入賞作品を決定!

2014年8月13日

デザインアソシエーションNPOが協力する、
「LEXUS DESIGN AWARD 2015」の入賞作品を決定!

デザインアソシエーションNPOが協力する、「LEXUS DESIGN AWARD 2015」の入賞作品を決定した。 "Senses"「五感」をテーマにデザインを募集し、72カ国から1,171作品の応募があった。昨年の11月には、世界中で活躍する審査員・メンターが一堂に会し、厳正な審査を経て入賞12作品を選出した。 入賞12作品の内、4作品の受賞者は世界的クリエイターの建築家アーサー・ファン (Arthur Huang) 氏、ゲームデザイナーのロビン・ハニキー (Robin Hunicke) 氏、建築家・デザイナーのネリ・アンド・フー (Neri & Hu) 氏、そしてデザイナーのマックス・ラム(Max Lamb)氏から助言を受けながら、プロトタイプを制作する。これらプロトタイプ4作品は、他8入賞作品のパネルと共に、2015年4月にイタリア・ミラノで開催されるミラノデザインウィーク2015のLEXUS会場にて4月13日 (プレスプレビュー・授賞式) より19日まで展示され、入賞者には、会場にて、自身の作品についてのプレゼンテーションを行う機会が提供される。また、会場での最終審査を経てプロトタイプ4作品の中から「LEXUS DESIGN AWARD 2015」の頂点となるグランプリ1作品を決定する。

詳しくは