2017年4月24日

NikeLabのヴェイパーマックステクノロジー

NIKE新たなヴェイパーマックステクノロジーのリリースに伴って、受賞歴のあるデザイナー h0nh1mとコラボレーションし、アートセントラル香港で最先端のサウンドを生み出すインスタレーションを「the vision-airs」プロジェクトで公開しました。最新バイオメカニクスを駆使し、周囲の環境を音に変換する技術を作成し紹介しています。

h0nh1m NIKElab vaporscape designboom

h0nh1m x nikelabによるthe vision-airの様子

NIKElabが主催するh0nh1mの新感覚体験型インスタレーションはart central hong kongで行われ、4層のサウンドを使用しています。装置は部屋の湿度検出やオーディエンスの肌の温度など、ある一定の基準に従って音を生み出しており、センサーはその気化率を音の変調に変換するようプログラミングされています。

nikelab-vaporscape-designboom-edit

生体力学を使って音の風景を生み出す

h0nh1m NIKElab vaporscape designboom
詳細イメージ

h0nh1m NIKElab vaporscape designboom

インスタレーションには4つのセンサーが装備されている

h0nh1m NIKElab vaporscape designboom

テストの様子

h0nh1m NIKElab vaporscape designboom

h0nh1mのパフォーマンスの様子

h0nh1m NIKElab vaporscape designboom

会場でインスタレーションに触れ体験する来場客

h0nh1m NIKElab vaporscape designboom

designboom.com
原文: http://www.designboom.com/design/h0nh1m-x-nikelab-vaporscape-hong-kong-04-17-2017/