2017年11月16日

靴で体感する大地との繋がり

「素足」という意味を持つ"Pebiott" という名前は、イタリア語に由来しています。現代人の私たちの足は、太古の人間に比べると、足の筋肉・皮膚の強度がとても弱くなっていて、足の衰退の原因として、過度に締め付けるデザイン設計・サイズ感、柔軟すぎるソールなどが考えられます。あまり知られていない事実ですが、ぴったりとしたサイズ感と柔らかい履き心地は、長期的に見れば、本来あるべき足の筋肉を衰弱させ、皮膚をデリケートにしてしまうデメリットがあります。

職人の手によって作られる木製の靴

pebiott clog sandals を履くと、太古の人間が、どのように歩き、大地を駆け抜けていたか、実際に体感することができます。足を踏み込む度に、木製の素材が地面と触れ合う刺激を間接的に伝え、ソール部分が、足と足首の筋肉をアクティブに素早く補強してくれます。アッパー部分は、通気性の良いデザインになっていて、肌を丈夫に強くする働きをしています。Pebiottのすべての製品が、スイス内の同社ワークショップで、デザイン・開発されています。


Pebiottのソールは、足と足首の筋肉を、素早くアクティブに補強する役割を持つ

Pebiottのすべての製品がハンドメイドのため、毎月限られた数しか生産されません。kickstarter campaignでは、先着60名が、2018年5月から製品を手にすることができます。キャンペーン後、定期的に毎月15ペアの製品が出荷される予定です。製品に応募して当選すれば、Pebiott ®を通して受け取り日などの詳細を知ることができます。


すべてのPebiott製品は、スイスの同社ワークショップでデザイン開発されている

Pébiott - Artisanal wooden clogs - SWISS Made - Now on Kickstarter
video by Richard Rengasamy


スイス製の木製サンダルは、すべて手作業で作られている


木製の素材によって、地面との接触を間接的に体感することができる

「素足」という意味を持つ"Pebiott" という名前は、イタリア語に由来しています。現代人の私たちの足は、太古の人間に比べると、足の筋肉・皮膚の強度がとても弱くなっていて、足の衰退の原因として、過度に締め付けるデザイン設計・サイズ感、柔軟すぎるソールなどが考えられます。あまり知られていない事実ですが、ぴったりとしたサイズ感と柔らかい履き心地は、長期的に見れば、本来あるべき足の筋肉を衰弱させ、皮膚をデリケートにしてしまうデメリットがあります。

designboom.com, Milano
原文: https://www.designboom.com/design/pebiott-wooden-shoes-primitive-foot-comfort-11-05-2017/