2017年4月 3日

3Dプリントができるデジタル編み機

オンライン上で服をデザインし、ボタンを押すだけで3Dプリントができるデジタル編み機は「kniterate」と名づけられ、未来の先駆けとなる存在として誕生しました。kniterateでは、アプリ上で個々の制作物をデザインし、データを機械に直接送信することができます。ニンテール独自のアプリケーションを使用してデザインし、他のプログラムからアプリにインポートすることも可能。制作経験のないユーザーでも、様々なパターンを選択し簡単にカスタマイズすることができます。

kniterate-machine-designboom-04-01-2017-818-007

Kniterateの製作は、衣類を製造する過程で廃棄物をカットするニットウェアの製造方法に影響を受けたことをきっかけに始められました。cut-and-sewの模様とは異なり、編み物を形作り、余分な糸を再利用できることが特徴。創業者のgerard rubio氏は、3Dプリンターを手頃な価格で提供するアイデアとは対照的に、コストとサイズが大きく自動化されたデジタル編み機が手に入らないことに着目しました。パンチカードやオン、オフ、シェイピングのキャスト作業を行う80年代の家庭用機械とは異なり、コンピュータで制御される産業用マシンと同様に、個々のスタジオや家庭の予算に合わせて調整されます。

kniterate-machine-designboom-04-01-2017-818-005

機械には、色や材質が異なる6本のヤーンキャリングがあり、ヤーマンの破損や大きな結び目のセンサーを装備したスマートヤーマンテンショナーが付いています。針の選択はすべてコンピュータを介して制御され、繊細な機械は透明なスライドドアを介してほこりから保護されています。生産時の制限を避けるため、機械はあらゆる糸に対応しています。

kniterate-machine-designboom-04-01-2017-818-001

kniterateは、標準テンプレートを使用して設計することができるとともに、一から作成するように設計されています。作成者はさまざまなステッチをドラッグして貼り付けることができ、画像やテキストをその作成物にインポートすることもできます。また、ここで作成したデザインを、他のプログラムにインポートし、編成することも可能。内蔵のソーシャルメディアプラットフォームがあるので、他のデザイナーと作品を共有することにも適しています。

kniterate-machine-designboom-04-01-2017-818-002

kniterate-machine-designboom-04-01-2017-818-013

kniterate-machine-designboom-04-01-2017-818-014

kniterate-machine-designboom-04-01-2017-818-015

kniterate-machine-designboom-04-01-2017-818-017

kniterate-machine-designboom-04-01-2017-818-010

kniterate-machine-designboom-04-01-2017-818-011

designboom.com
原文: http://www.designboom.com/technology/kniterate-digital-knitting-machine-04-01-2017/