2017年3月19日

400の木製トライアングルオブジェに覆われた寿司バー

ロシアのサンクトペテルブルクには、片側の壁と天井全体が木製でリニューアルされた日本食レストランがあります。80平方メートルの内装をニュートラルかつシンプルに保つ為、DA architectsによりデザインされました。

kido sushi bar by DA architects st petersburg designboom
kido sushi bar by DA architects

合計400ものトライアングルオブジェが設置されており、「殻」をモチーフにデザインされています。素焼き鉢で装飾された壁や竹のランチョンマットで、趣深くかつシンプルな空間を演出する為の素材を選び、装飾されました。落ち着いたグレーとブルーで構成されたこの空間は、人々の視線が縦に動くよう、幾何学的で3次元な外観を表現しているのが特徴です。

kido sushi bar by DA architects st petersburg designboom
トライアングルオブジェとは別に、壁は落ち着いた雰囲気を演出するようデザインされています。

kido sushi bar by DA architects st petersburg designboom
トライアングルオブジェに視線がいき、レストランに奥行きがあるように見えます。

kido sushi bar by DA architects st petersburg designboom
合計400のトライアングルオブジェで結合された天井です。

kido sushi bar by DA architects st petersburg designboom
場所はst. petersburg

DA-architects-kido-sushi-bar-restaurant-interior-designboom-02
大きなガラス窓から見える内装に、歩行者の目を引きつけます。

designboom.com
原文: http://www.designboom.com/architecture/kido-sushi-bar-by-da-architects-st-petersburg-russia-01-31-2017/