2013年12月 5日

carlo contin による傘立'piove(雨は降る)'

carlo-contin-piove-wall-umbrella-stand-designboom01.jpgのサムネール画像

傘が宙に浮いたように見えるこの作品‘Piove(雨は降る)’は、イタリアのデザイナーcarlo continによる新しい感覚の傘立てである。イタリアの家具メーカーmoggとのコラボレーションで実現したこの作品は、アルミニウムにミラーフィニッシュ加工を施し、室内外で壁に取付けて使用することが可能。華奢な傘立で、下部に雨水を逃がすための小さな穴が開けてある。

アルミニウムで出来ており、壁への取り付けが可能

雨水を逃がすための穴

屋外に設置した様子

designboom.com
原文: http://www.designboom.com/design/carlo-contin-invents-floating-piove-umbrella-stand-in-italy-11-07-2013/
翻訳: 小西 静