2017年12月 6日

アラビア半島最大の自然保護区'oman botanic garden'

oman botanical garden
all images © arup/grimshaw

muscatから35キロメートル離れたところにあり、al hajar山脈のふもとに位置する'oman botanic garden'は、ユニークな敷地条件を備えています。地殻運動が海抜100メートルまで上昇したあとも、古代の海底の様子を目にすることができる数少ない場所のひとつです。大きな起伏のある土地に慎重に統合しつつ、現存する山稜や峡谷に建物や歩道を設計するためにarupgrimshawは協力しました。

oman botanical garden
the eco-parkはアルハハル山脈のふもとにあるマスカットから35キロメートル離れたところに位置する

ユニークな生態環境と教育施設の複合的なプログラム要件は、訪れる人々が快適に過ごせること、そして生態学的な快適さのバランスをとることが必要となります。設計には、受動的・能動的なシェーディング、自然光の最適化、効率的な冷却およびかんがい設備が戦略として盛り込まれています。そのほかにも日光の方向や天候、敷地を訪れる人々の流れも設計に盛り込んでいます。

oman botanical garden
大きな起伏のある土地に、建物が統合している

grimshawのパートナーであるkeith brewisは、こう語ります。「the oman botanic gardenは、文化的そして環境的に重要な要素が織り交ぜられた優れたプロジェクトです。その規模や多様性は真の意味で世界をリードするものであり、生物多様性の保護を目的とするプロジェクトの設計者として働くことができて光栄です。」

oman botanical garden
2つのバイオームハウスには多種多様な植物を収蔵

アソシエイト・ディレクター、プロジェクト・マネージャーであるed clarkeは、以下のように付け加えます。「我々は、oman botanic gardenが提示する多くのユニークな課題を楽しむことができました。自然と実際の風景をデザインすることからkhareefのクールな霧を再現するに至るまで、野心的そして創造的な解決策を見出すために700人以上の多分野のエンジニアとスペシャリストデザイナーが本プロジェクトに参画しました。the oman botanic gardenは、まさに世界でもっとも素晴らしいプロジェクトのひとつにならなければなりません。」

oman botanical garden
絶滅の危機に瀕する植物とともに植物多様性を保護する空間となる予定

oman botanical garden
教育研究施設も併設される予定

designboom.com, Milano
原文: https://www.designboom.com/architecture/oman-botanical-garden-grimshaw-arup-11-14-2017/