2017年10月 4日

モントリオールに架かる地上の虹

claude cormier + associés は、モントリオールSt.Catherineストリート18色の色調鮮やかな道'18 shades of gay'という作品を作り出しました。 installationが作り出したSDU du villageville-marie boroughのコラボレーションで、モントリオールの同性愛者が多い地域で開催される祭りaires libresの一部です。

claude cormier
長さは1キロ以上に及びます

アートワークの1kmの全長は18色調のボールで構成された18万色のボールで構成され、各々等しく10,000球で表現され、再設計された天蓋部分は2011年にこの地域に作り出されたアートワーク Claude CormierBoules Rosesの影響を受けています。タイトルから分かるように、以前の作品では全てボールがピンク色に染まっていましたが、地元の雰囲気や地域社会の変化に伴い、アートワークも進化しました。

claude cormier
18色で彩られた180,000 個のボール

Cormierはこう説明します。「同性愛のカルチャー、LGBTのコミュニティの意味合いがより変化していく中で、この作品のボールの色合いも多様性に富ませるように変化させることが芸術的な最良の選択でした。18色は今もなお進化する彼らのカルチャー、コミュニティを表します」

claude cormier
天蓋部分の活気溢れる色合いを反映したようなストリートアクティビティ

'color walk' aires libres festivalの要素の1つであり、Cormierだけが仕事をするのではなく、参加者が歩くことで変化を生むことができるようになっています。 claude cormier + associés は 空間と都市デザイン の集団であり、空間に輝きを与えます。'18 shades of gay' 訪れる人に素晴らしい新たな次元を教えてくれるでしょう。

claude cormier
installation の作品と地域のイベントを組み合わせた夏のお祭りaires libres

claude cormier
18 shades of gay' Caude Cormier Boules Roses に影響を受けている

claude cormier
通りは全て歩行者天国にしており、理想のハングアウトスペースとコミュニティミーティングポイントとなっています

claude cormier
2017年で montréal's gay village35周年、aires libres10年目を迎えます

claude cormier
地域の変化と共に変化するアートワーク

claude cormier
モントリールを拠点とする claude cormier + associés は空間と都市デザインに特化しています

claude cormier
ボールのつなぎ目をシームレスにする工夫は着色されたストランドを混ぜ合わせることで実現可能となります

claude cormier
歩行者の経験をさらに素晴らしくするために150本の木が植えられました

claude cormier

歩行者の経験をさらに素晴らしくするために150本の木が植えられましたclaude cormier + associés 2017モントリオールSt.Catherineストリートで18色の色調の鮮やかな道'18 shades of gay'という作品を作り出しました。 installationが作り出したSDU du villageville-marie boroughのコラボレーションで、モントリオールの同性愛者が多い地域で開催される祭りaires libresの一部です。

designboom.com, Milano
原文: https://www.designboom.com/art/claude-cormier-18-shades-of-gay-montreal-quebec-canada-08-28-2017/