2017年9月 4日

大胆かつ色鮮やかな'holiday homes'

richard woods folkestone
それぞれの「住宅」は異なる場所に位置する
image by thierry bal (also main image)

プロジェクト財団は住宅の所有権や移住、そして富の分配について懸念します。Wood氏がフォークストンに到着すると、キャッシュで住宅を販売する地域住民に向けの不動産のパンフレットを渡されました。ロンドンにごく近いフォークストンは、夏の休暇や週末を過ごすための住居として理想的なロケーションです。Wood氏はイギリス中の大きな社会および経済問題を強調していることを内在化し、これらの住宅の多くが裕福な外国人向けの「セカンドホーム」になるだろうということに気がつきました。'holiday homes'はfolkestone triennialで9月2日から11月5日まで見ることができます。

richard woods folkestone
各住居はオリジナルの3分の1の大きさで、大胆なペイントが施されている
image by richardwoodsstudio

richard woods folkestone
現地から離れた場所で建設した後、住宅はそれぞれの目的地に運ばれる
image by richardwoodsstudio

richard woods folkestone
この作品は、イングランド南東部で起こる「住宅クライシス」のような昨今の経済問題について批評している
image by richardwoodsstudio

richard woods folkestone
ベースが同じ形だが異なる色をした住居は、建物全体が5つのパーツから形成される
image by richardwoodsstudio

richard woods folkestone
これらの作品は3年に1度行われる祝賀行事の一部である
image by richardwoodsstudio

richard woods folkestone
プロジェクトはアーティストが、キャッシュのために住居を販売する地元住民の魅力的なパンフレットを見たことがきっかけだった
image by richardwoodsstudio

richard woods folkestone
貧富の格差、移民、その他の社会・経済問題の議論がこれらの作品に包囲されている
image by thierry bal

richard woods folkestone
彼が子供の頃に住んでいた家の1970年代のインテリアにインスパイアされている
image by richardwoodsstudio

designboom.com
原文: https://www.designboom.com/art/richard-woods-holiday-homes-folkestone-england-08-24-2017/