2017年6月 9日

ガソリンスタンド再生計画

craig & karlは、ロンドンのホワイトシティ地区の廃ガソリンスタンドを、遊び心あふれるマルチカラーのキャンバスに変貌させました。

「here after(作品題)」はテレビのテストパターン(休止時間帯のカラーバー)の明るく大胆な色合いを模倣し、英国放送の地域の繋がりの歴史に敬意を払っています。このプロジェクトは、ガソリンスタンドの新たな出発、または「素晴らしき日々」と見なされ、「here after」という言葉を天国やユートピアへの参照として使用するように導いたのです。ガソリンスタンドとしての義務を果たし、更に楽しめる場所として生まれ変わりました。

craig karl gas station
all images © jamie mcgregor smith

使用されていなかったポンプや駅の裏壁の周りには、曲がりくねった縞模様やカラフルな模様が追加されており、、BBCの元本部と以前のBBCのメディア村の間にあるユニークな歴史を同調するために、この独特な色彩構成を採用しました。「here after」はほぼ無秩序でありながらも、craig&karlの象徴的なスタイリスティックな面を、ノスタルジックで馴染みのあるテレビのテストパターンと融合させています。

このプロジェクトの実現は、ポップアップイベントの場となるガソリンスタンドへの再生計画の第一歩なのです。

craig karl gas station

craig karl gas station

craig karl gas station

craig karl gas station

craig karl gas station

craig karl gas station

designboom.com
原文: http://www.designboom.com/art/craig-karl-gas-station-london-white-city-06-04-2017/