2014年11月13日

Anila Quayyum Agha 1つの電球を使って繊細な巣の影を映し出す

Tag:
architecture
art
design
アート
デザイン
建築

アートプライズ(Artprize)2014の審査員賞と一般観客賞をダブル受賞したパキスタン出身のアーティスト、Anila Quayyum Agha は光と影のダイナミックな相互作用を映し出して、ミシガン州のグランドラピッズ美術館の建築を活かしています。「intersections」はレーザーカットで精巧な細工がほどこされた木材で作られた立方体の内側から光を照らした作品で、周りを取り囲む壁、天井、床の全面にレースのような幾何学模様を映し出します。

anila quayyum agha casts a delicate web of shadows with a single light bulb

壁に映し出された大きな影の中に座る来訪客
写真提供:Grand Rapids Art Museum

anila quayyum agha casts a delicate web of shadows with a single light bulb

「intersection」はイスラム教の神聖な空間の幾何学模様を映し出す
写真提供:Artprize

イスラム教の神聖な空間の幾何学模様を写し出す「intersection」は、パキスタンで育ったアーティスト自身の経験から生まれたものです。「木製のフリーズ(帯状の装飾)はアルハンブラ宮殿の模様にならったものです。アルハンブラは歴史、文化、芸術の交差点となった場所であり、イスラムと西洋が出会い調和しながら共存した場所でもあり、異文化の共生の証となりました」とQuayyum Agha は解説します。「アルハンブラ宮殿で訪れた空間への親近感と、過去に自分がいた場所と時間の記憶が合わさり、この作品が生まれました。」

anila quayyum agha intersections

6.5フィート(約1.98m)の精密な細工が施されたレーザーカットの木製立方体のインスタレーション
写真提供:Artprize

anila quayyum agha intersections

電球が彫刻を照らす
写真提供:Artprize

anila quayyum agha casts a delicate web of shadows with a single light bulb

写真撮影:Carol Lautenbach / 写真提供:Grand Rapids Art Museum

anila quayyum agha casts a delicate web of shadows with a single light bulb

写真提供:Grand Rapids Art Museum

anila quayyum agha intersections

観客は複雑な形の影の巣に入り込む
(左)写真提供:Anila Quayyum Agha;(右)写真提供:Artprize

anila quayyum agha intersections

グランドラピッズ美術館は光と影に包まれている
写真提供:Anila Quayyum Agha

anila quayyum agha intersections

木材にほどこされた模様はイスラム教の神聖な空間に見られる模様をモチーフにしている
(左)写真提供:Sarah's Throne;(右)写真提供:Artprize

designboom.com, Milano
原文: http://www.designboom.com/art/anila-quayyum-agha-intersections-artprize-shadow-light-10-15-2014/
翻訳: ハートフル・ジャパン 鈴木 有希