2017年3月 7日

地球環境を配慮した住宅事業開発

sertbr0002.jpg

トルコのリゾート地としても有名なアンタルヤでは、将来的に100ユニットの居住数を目指す地球に配慮した住宅事業開発が、イスタンブールを拠点とする建築事務所 GAD architectureによって進んでいます。地中海海岸に位置する「AHK KNDU villa」には、太陽光エネルギーを生産する統合型太陽光発電パネル設置が予定されており、基本設計では1棟あたりに付き日中に十分な光の恩恵を受けることができるようになっています。

GAD-architecture-AHK-KNDU-villas-antalya-turkey-designboom-02
イメージ提供: ali bekman

自然換気の原則に基づいて設計されており、 GAD architecture は換気を促進するために屋根と建物表面の開口部も計画的に配置しています。一方で、このプロジェクトの設計の戦略として昼光を最大確保・利用し、再生可能エネルギー源としての太陽光発電を行い、そして公共緑地スペースを使って「環境に優しい社会」作りを目指します。

GAD-architecture-AHK-KNDU-villas-antalya-turkey-designboom-02

2階バルコニーからはプールが一望できる

木の殻に包まれたような外観は、夜間の室内環境を制御し、またプライベート空間を守る役割も果たします。2階建ての構造はバルコニーからプールが一望できるようになっており、またインテリアは armani/casa アルマーニ/カーザが使用されています。開発の完成には大型17、中型56、小型50の住宅建設が 見込まれています。以前取り上げた記事の参照はこちら here

GAD-architecture-AHK-KNDU-villas-antalya-turkey-designboom-02
木の殻で包まれた居住地

GAD-architecture-AHK-KNDU-villas-antalya-turkey-designboom-02
木製の筒はプライベート空間も守ってくれる

GAD-architecture-AHK-KNDU-villas-antalya-turkey-designboom-02
プライベートな庭には果樹や植物が植えられている

GAD-architecture-AHK-KNDU-villas-antalya-turkey-designboom-02
2階建住居エントランス

GAD-architecture-AHK-KNDU-villas-antalya-turkey-designboom-02
インテリアは armani/casaによるもの

GAD-architecture-AHK-KNDU-villas-antalya-turkey-designboom-02
ラウンジの開放的吹抜空間

GAD-architecture-AHK-KNDU-villas-antalya-turkey-designboom-02
計画は将来的に100ユニット以上の居住数を目指している

プロジェクト情報:

場所:トルコ・アンタルヤ
建築計画・設計:gokhan avcioglu & GAD architecture
プロジェクトチーム:mustafa kemal kayis, semih acar, mert turkozu, osman sumer, yildiz gergun, durak arikan
インテリアデザイン:nesime onel, goksen gungor, esra esen, pelin aribaş, yucel demir
建築用途区分:住宅、インテリア
建築面積:28,000 平方メートル
敷地面積:33,000 平方メートル

designboom.com
原文: http://www.designboom.com/architecture/gad-architecture-turkey-ahk-kndu-villas-antalya-02-14-2017/
著者: designboom.com