11月6日「TOKYO DESIGN WEEK 2016」における火災事故について

この度「TOKYO DESIGN WEEK 2016」のコンテンツのひとつ「学校作品展」において作品から出火があり、5才のお子様が亡くなられるという火災事故が発生いたしました。

お亡くなりになられた方へ深くお悔みを申しあげると共に、火災事故により負傷された皆様ならびに関係者の方々にご迷惑をおかけいたしましたこと、 心よりお詫び申し上げます。

現在、警察及び消防等による事故原因の調査に全面協力しております。

以上、お詫びと現時点でのご報告を申し上げます。



TOKYO DESIGN WEEK代表 川崎 健二