//images/tdw.png

インタラクティブ 建築模型展

TOKYO DESIGN WEEKのメイン会場「Creative Lifeテント」内に、建築模型のみを展示する特設スペース。呼吸する建築、時間が止まった空間など、インタラクティブな建築をテーマに建築模型と提案書を展示し、新しいアイデアが私たちのライフスタイルを進化させるきっかけとなる。

map_cl.jpg

インタラクティブ建築模型展

今年で3回目となる建築模型展は、 「呼吸する建築」をテーマに初の公募を実施しました。伊東豊雄氏、隈研吾氏、藤本壮介氏を特別招待し、特別協賛として清水建設の模型も展示されました。総計18組の建築家の作品が披露されました。イベント全体のテーマが「インタラクティブ」ということもあり、触れたり息をふきかけたりして反応のある模型などユニークな作品がそろい、多くの人で連日賑わいました。

report_046.jpg
report_047.jpg
report_048.jpg
report_049.jpg
report_050.jpg
report_051.jpg


出展者データベース