ウェブサイト http://www.creema.jp/c/tichita

参加日程:10/25-31

【tichita ティキタ】

イタリア語の[antichitaアンティキタ:古代、遺跡、古い]からの造語。

”素朴な”

”洗練されきっていない”

”土の香りのする”

そんなイメージとかわいらしい響きからつけた名前です。

【tichita ティキタ】からふくらむイメージを形にしたあみもの作品を作っています。

作るのは繊細なアクセサリーから特大のオブジェまで。

生成り色のコットン糸を主な材料とし、全て手編みで作っています。

デザインの素になるのは動物や植物など『自然の形』や、

古代の遺跡から見つかった『出土品』のような形。

また、七夕などの伝統行事や里山の原風景など『日本に昔からあるもの』もアイデアの源です。

ブライダルや和装小物など従来編み物では作らないアイテムも作り、「あみもの」の世界を広げています。

山口三輪 Miwa Yamaguchi

幼い頃より母親の影響で手芸に親しむ。

なかでも一本の糸から形づくる編み物にひかれ、2006年より本格的にあみもの作家活動を始める。

2009年11月 ネペンテスギャラリーにて展覧会「Natural Motif」

2010年春夏 ネペンテスニードルズにてニットアクセサリーをデザイン・製作。

2012年4月 クラフトヒロ鎌倉店にてオブジェ、アクセサリーを展示・販売。

2012年~ 都内ギャラリーにてオブジェ、アクセサリー、ブライダルアイテムを展示、販売。