ウェブサイト http://www.creema.jp/c/dot39

参加日程:11/3

水はもちろん、あらゆる物質は循環しています。

また、魂の輪廻という考え方があるように、わたしたちは巡り巡ることの自然さを昔から知っていました。

循環、連続、輪。

わたしはこれらの現象や具体的な形にとても惹かれます。

ジュエリーの作り手としてこういったことを自分なりに体現できないかと模索しました。

アートジュエリーを学んだわたしはジュエリーの素材に枠を設けることを行いません。

その制作スタイルを生かして、「誰かがもう要らないと烙印を押したモノ」を素材として使用することにしました。

それらは時にフリマにあったり、道に落ちていたり、工業的な規模で排出されていたり、またわたしの制作スタイルを知って「これをジュエリーにしてくれないだろうか」と持ってきてくれたり、様々です。

モノの循環。

わたしのしていることは一時のバトンタッチでしかありませんが、あなたの元へ巡りの橋渡しが出来れば幸いなことです。