ウェブサイト http://www.creema.jp/c/chisa

参加日程:10/31

東京在住、ガラス作家。

酸素バーナーを用い、ボロシリケイトガラスを使用したフレームワークにて作品制作しています。

ガラスは、反射、透過などの現象を通して、自然の光をため込むことができ、刻々と変わる一瞬を表現することができる、最適な素材だと私は感じています。触れることのできない感情や情緒、匂いや味覚、自然の光や季節の移ろいなどを作品を通じて表現しています。

<経歴>

1996年 多摩美術大学 立体デザイン専攻 クラフト専修ガラスコース 学士課程修後、会社員として働きながらを作品制作を行う。2009年1月より本格的にボロシリケイトガラスのアクセサリーを制作し、10月よりポルトガル・リスボン新大学にてガラス材料学を学ぶ。在学中に、吹きガラス・フュージング・パートトヴェール、バーナーワークなどのワークショップに参加、2年間作品創りの日々をおくる。2011年11月Master of Art and Science 修士課程修了。

個展、グループ展など多数。