これからのクリエイティブ産業を担う30歳以下の若手クリエイターを対象とした、総合国際アワード「ヤングクリエイター展」。本年度はアジアの若手クリエイターの力を世界に発信する「ASIA AWARDS」の一環コンテンツとして、より国際色豊かなコンペティションへと強化されます。コンセプトシートによる一次審査を通過した方のみが、TDW中央会場にて作品を展示。会期中、伊東豊雄氏をはじめとした特別審査委員の審査によって、優秀作品を選出し、表彰します。

  • Yan-Ting Chen, Yung-Hsun Chen(台湾)

    NEXT-chairは調節可能な椅子。簡単に成人用の椅子から赤ちゃん向けの椅子に折り、変化する。

    ヤングクリエイター展
  • PENG-CHIA WEI(台湾)

    Projection warning boardはプロジェクターとタッチスクリーンによる注意標識。注意の標識が拡大される。

    ヤングクリエイター展
  • Kamonchanok Panuwed ( May&Clay Ceramics Studio)(タイ)

    人間の想像を遥かに超える科学と技術が未来には待っているだろう。

    ヤングクリエイター展
  • Hyungshin Hwang(韓国)

    Layered Seriesはシンプルな技術によって、薄くスライスされたものを、積み重ねて造られている。

    ヤングクリエイター展
  • SITTICHAI NGAMHONGTONG(タイ)

    商品そのものの価値を見せるために、シンプルで繊細なディテールが施されている。

    ヤングクリエイター展
  • Katarzyna Jakubowska, Tomasz Orzechowski (To Do Product Design)(ポーランド)

    Luksferaは折り紙に影響を受けた、装飾用照明。

    ヤングクリエイター展
  • mr. sheep (Yide Yang)(台湾) ヤングクリエイター展
  • Kanta Rahman(バングラディシュ)

    ベンガル文化と伝統の象徴として、自分のスタイルでMongol Shobha Jatraの進行を表している。

    ヤングクリエイター展
  • Leeroy New, Jan Leeroy New Visual Design Studio(フィリピン)

    フィリピンでキロ単位で販売されている、大量生産されたネオン色のおもちゃを活用して作られた。

    ヤングクリエイター展
  • BURAK AKBIYIK(トルコ)

    STUFFIT は使い古したビニール袋をつめものに変える、環境に優しいプロジェクトだ。

    ヤングクリエイター展
  • Oded Gov(イスラエル)

    アルバマートはミュージシャンに音楽を体験する新しい方法として、自分たちの音楽を触れられるようにした。

    ヤングクリエイター展
  • Zemer Peled(イスラエル)

    セラミックの歴史に深い、伝統的な青と白の陶器からインスピレーションをもらった作品。

    ヤングクリエイター展
  • GIANLUCA TRAINA(イタリア)

    紙を編みこんで、現代的な肖像を低い解像度で表されている。

    ヤングクリエイター展
  • Shira Keret(イスラエル)

    岩をウォータージェットで削った際の形態変化を研究をする。

    ヤングクリエイター展
  • Seitaro Taniguchi(日本・イギリス)

    fluidDialはおもちゃのような、液体の動きや反応で時間がわかる時計。

    ヤングクリエイター展
  • Alejandro Plasencia(スペイン)

    Hypertrophyはアジアの経済成長を魅惑する。形成術的でも有機的でもあり、完全に人工的だ。

    ヤングクリエイター展
  • Carlos Alves (Ludovico Design studio)(ポルトガル)

    この比喩的な白いケーキの上に乗っている果実の色は健康への選択を示唆している。教育は未来である。

    ヤングクリエイター展
  • 高橋良爾/田中章愛 (VITRO)

    『線香花火のように儚いあかり』
    「DEW」は、儚い情感を光の雫に例え、身近にする提案。

    ヤングクリエイター展
  • 進藤 篤

    発泡スチロールの椅子を少しずつ溶かしていくと、椅子の輪郭が微かに残る。繊細で透き通るような新しい椅子が生まれる。

    ヤングクリエイター展
    詳細» Tel 080-5053-6383
  • 加々美 理沙

    一つの実にぎっしりと果肉のつまった柘榴のその装い。柘榴のように固有の形をした音盤が一体となって音を奏でるオーケストラ。

    ヤングクリエイター展
  • H/M design studio 森田裕之

    有機的な模様の重なりが無機質な空間に心地良いリズムを生むプロダクト。
    植物ではなくモノとしての成長継続の為の提案。

    ヤングクリエイター展
  • 湯村 翼

    スマートフォンを利用して地球や惑星のデータを映し出すデスクトップサイズの球状ディスプレイ。宇宙が身近な存在になります。

    ヤングクリエイター展
  • 岩木 誠

    葉型のパーツで作る、何度でも組み合わせ分解自由な無縫製の服。誰にでも自由な発想でファッションを楽しむことができます。

    ヤングクリエイター展
    詳細» Tel 080-1731-3769
  • KOHSUKE OGASAWARA (Design Office MARRON)

    金属の硬さはそこにはありません。竹のようにしなやかなものが、あなたの日常を支え、そして明日を生きるきっかけになります。

    ヤングクリエイター展
    詳細» Tel 080-4675-1013
  • 大杉祐太

    日本の伝統的なソフトビニール技術をベースに、従来に無いインテリアトイとしての視点で日本製ソフビを未来へ残していくブランド

    ヤングクリエイター展
  • 濱嶋 卓也

    陶器制作における様々な素材の選択肢に注目し、金属、木材を加えた異素材の組合せから一つの在り方と表現による可能性を探る。

    ヤングクリエイター展
  • 根本 真希(チームマロン):日本大学

    「HELLO」それは出会いの言葉。その出会いに花を添えて、お話に花を咲かせる。
    このcounter上で未来と出会います。
    “HELLO, FUTURE.”

    ヤングクリエイター展
  • 佐藤雄一 (株式会社カタチ)

    tobiraは、扉の開け方を調節することで、光の向きや量、カタチが様々に変化する照明です。

    ヤングクリエイター展
  • 四方 謙一

    機械の眼が、多くの意思が混ざり合った世界を各部位を経由し刻々と変化させる。私達は装置に映った新たな拡張世界の存在をみる。

    ヤングクリエイター展
    詳細» Tel 080 1450 7822
  • 大貫仁美

    非日常の空間である「マツリ」の日に、いずこからか姿を現した神聖なモノとしてのその姿を【現在の神仏像】として表現しました。

    ヤングクリエイター展
  • 秋田 達也

    水仙が春の訪れを喜ぶように咲く様からヒントを得て、アルミ丸管をレーザー切断し、水仙を思わせる形状に曲げ加工した読書灯。

    ヤングクリエイター展
  • Sumon Wahed (Bangladesh)

    様々なお祭りの物語を三次元の空間で表すようにしている。

    ヤングクリエイター展
  • Hyunhee Hwang, Vikram Vishwanath (London, UK)

    これは新鮮さ、本来の味、そして本物の食品にこだわりを持つ人のためにつくったパッケージングシステムである。

    ヤングクリエイター展
  • Pili Wu / 吳孝儒 (Taiwan)

    Rib columnにより、プラスチック製法コストを削減することに成功し、ポセレン食器に新しい特質を与えている

    ヤングクリエイター展
  • Meryem Birsoz

    JOY OF PET FASHION - MOSHIQA LAND ペットは、飼い主の生活に新しい発見を与えたり、無条件の愛を注ぐ。小さくて、感動的な目を持ち、くすぐりたくなるような天使は、親友よりも大きな存在で、もはや家族であるのだから、独自のスタイルと喜びを共有しても ヤングクリエイター展